ビジネスブログ|神戸、大阪、関西の経営コンサルティングなら合同会社玉置コンサルティング

合同会社 玉置コンサルティング
経営コンサルタント
2017年08月22日 [飲食店コンサルタント]

衛生管理の重要性を理解できていますか?

営業・飲食店・のご支援をさせて頂いております、経営コンサルタント 代表の妻でございます。∧∧


【自分が経験したことでなければコンサルティングを、お引き受けいたしません】



昨日から食中毒のニュースを見ましたが、
飲食店オーナーは、このようなニュースを見てどう感じましたか?


   うちの店は大丈夫!

   気の毒だなぁ!
 
   うちの店も注意しなければ!

様々な捉え方がありますよね。



捉え方も様々ですが
行動も様々です



このようなニュースを見た機会に
自分の店の衛生面を直ぐに確認するオーナーが理想的です。

これが出来るオーナーの店は
掃除が行き届き、衛生管理がしっかり出来ているはずです。
危機感を持つことは大切なことです。



食中毒はお客様の命に関り、絶対あってはならないこと
そして、店の経営の存続危機にも繋がる恐れが大いにあります。

飲食店へのご支援をさせていただくなかで
理解はしているが、危機感を持っていなかったり、重要視していないオーナーが多いように感じています。
こちらからの指摘にさえ耳を傾けられないオーナーもおられます。


テーブルは綺麗に拭かれているが、テーブルに置かれた備品、小物類の容器が汚れている店はとても多いです。

なかには、この調味料の容器は、ここに置かれてから一度も洗われていないのでは?と思ってしまうほど汚れている店もありますよね。


客目線からも、店頭やトイレが汚れている店は、調理場も汚れているのだろう
最初に出されたコップが汚れていたら、この店は洗浄が雑なのだろう
と言ったように様々な想像をするものなのです。

清潔にされたお店であっても、
たった一つが、あまりにも酷く汚れているだけで、不信感を抱いてしまいます。



弊社の代表は、調理人の手や爪も見ています。

見られていることをお忘れなく!





見ているのは顧客だけではありません。

既存記事「仕入れ術の事例」では

・・・・・問屋のプロ目線で店を観察されていることをお忘れなく!しっかりと見られていますよ!
と触れました


まさしく、問屋はしっかり見ています!

店頭の掃除は出来ている店か
トイレは綺麗に掃除されている店か
調理場の床から、まな板、冷蔵庫と

ただ納品して注文を受けているだけではありません



問屋は多くの店を見ています
閉店していく店は数え切れないほど見てきています

経営が悪化してくると店に変化が現れ
掃除されていた店なのに雑になってきたり
オーナーの振る舞いや服装にも変化が現れます

問屋はそういった店の異変を敏感に観察しています。



既存記事「問屋から選ばれる店になるには」では

・・・・・問屋から選ばれる店になるには、信用される店になる
このようなお話をしました



店の衛生管理は、信用される為にはとても重要な課題だという事を
充分理解していただきたいと思います。




玉置コンサルティングは、自らが食品流通業界において、全てを精通してきました。
幅広い食品業界でのコネクションを持っております。そのコネクションとは長年の経験により、管理者以上、中には支店長、支社長、社長クラスのコネクションがあります。



最後まで読んでいただいて有難うございます。
ワンクリックの応援が励みになります。
宜しくお願い致します


にほんブログ村


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る