ビジネスブログ|神戸、大阪、関西の経営コンサルティングなら合同会社玉置コンサルティング

合同会社 玉置コンサルティング
経営コンサルタント
2016年12月26日 [営業コンサルタント]
営業・飲食店のご支援をさせて頂いております、経営コンサルタント 代表の妻でございます ∧∧


【自分が経験したことでなければコンサルティングを、お引き受けいたしません】



年末あるいは年始に目標をしっかり立てていると思いますが
上司から言われ、取り敢えずその場だけ取り繕っている人も中にはいるでしょう。

或いは、年始だけは勢い良く志気が高まっているが
日常を過ごしているうちに、いつの間にか自分が立てた目標さえも忘れてしまう人も居ることでしょう。現実にはそういう人の方が多いのではないでしょうか。


前者のその場だけ取り繕っている人
又はただ目の前にある仕事をミスなくこなす
売上をただ前回より下回らなければ良し、上がればラッキー
そのような気持ちの人は、このようなビジネスブログなどに興味が向くとは思えません。
ならば今このブログを読んでいる貴方には大きな可能性が秘められているという事です。



仕事の悩みを抱えることは良いことです
前進の一歩に繋がるからです



それでは目標はどのように立てていますか?

具体的な数字、具体的な目標をまずは立てます
そして、具体的なスケジュールを立てていくわけですが

そこで重要な事は、このスケジュールが予定通り進まなくても決して諦めない
そして忘れてはならないのは、今までのブログにも掲載しているように、見極めも大切だということです。(見極め力 はこちら)


この目標設定は、ビジネスではとても重要なものです。
トップクラスの営業マンは必ず目標を持っています。

目標を達成する為に必要なことは
計画と行動、自己分析と行動修正です。


たとえ目標を達成できなくても
どのようなプロセスを取ったかが重要で、これが今後の貴方の営業マンとしての資質へと繋がっていきます。



これらのビジネス研修は必ず受けているはずです
本屋に行けばいくらでも販売されています。

しかし性格は人それぞれ、会社の違いや環境の違い
更には生活環境の違いも多種多様です。
その中で自分に合った目標達成への方法を探ることで皆さん悩んでいらっしゃいます
本や研修通りにはいかず、そこで立ち止まっているはずです。
自分のやり方をいち早く見つけること、

自分の営業スタイルの構築は
目標達成への近道となり、営業の楽しさや遣り甲斐を掴むことになります



それでは営業スタイルをどう構築していくか

もし立ち止まっているのなら
身近な先輩や上司、あるいは専門家に相談することをお勧めします
貴方の性格を見極める力がある人は居ますか?
当然、営業の経験を積んで結果を出している人を選びましょう。


貴方の立てた目標は、研修や本の物まねでは達成できません。
貴方だけの営業スタイルを見つけ出すことです。



玉置コンサルティングは、自らが体験してきた事を、個々に合ったスタイルに造りあげていきます。
また、お客様のニーズ・価値観を見極める力を持ち、それを具現化していきます。



最後まで読んでいただいて有難うございます。
ワンクリックの応援が励みになります。
宜しくお願い致します


にほんブログ村


にほんブログ村


2016年12月20日 [飲食店コンサルタント]
営業・飲食店・のご支援をさせて頂いております、経営コンサルタント 代表の妻でございます。∧∧


【自分が経験したことでなければコンサルティングを、お引き受けいたしません】



成功者と挫折者の違いを考えてみました。


最初のご相談から何ヶ月も経過していても、同じ愚痴ばかりを言い続けているかたは自分自身を見ていません


物事を多面的に捉え、更に実行できるか
柔軟性と行動力のこの二点が、どれほど重要なものか学んだ一年でした。

柔軟性は変化をもたらし、行動は結果に繋がります。



成功者は自身を見つめ、挫折者は他者しか見ていない
貴方はどうですか?



オーナーは店の誰よりも優れた存在であるべきです。
経営者としてどう振る舞い、どう行動すべきかを意識化しなくてはいけません。

それには常に自分自身に意識を向けていなくてはならないでしょう。

従業員の指導もオーナーとしてどのような振る舞いで行うべきか、自分自身と向き合わなければなりません。



物事を多面的に捉えることにより、他人の行動は様々な形に見えてきます。

自分が変わらなければ物事は変わっていきません。

柔軟性と行動力を身につけ意識改革し成功者となっていくのです。



玉置コンサルティングは、自らが食品流通業界において、全てを精通してきました。
幅広い食品業界でのコネクションを持っております。そのコネクションとは長年の経験により、管理者以上、中には支店長、支社長、社長クラスのコネクションがあります。



最後まで読んでいただいて有難うございます。
ワンクリックの応援が励みになります。
宜しくお願い致します


にほんブログ村


にほんブログ村


2016年12月14日 [コンサルタント]
営業・飲食店のご支援をさせて頂いております、経営コンサルタント 代表の妻でございます ∧∧


【自分が経験したことでなければコンサルティングを、お引き受けいたしません】



今年の漢字は「金」でしたね。

皆さんの一年はどんな年でしたか?
どんな漢字が思い浮かびますか?

弊社は一年を振り返り・・・
「子」
これを挙げてみました。



さて、今年は残り僅か18日

来年の初仕事に、
さぁ何をしようかな、何から取りかかろうかな

初日にそんな事にならないように、来年に向けてしっかり準備をしてくださいね


毎日の小さな積み重ねが、今後の結果に繋がっていきます。

自分の目標をしっかり見極め行動していきましょう。



難問に直面した者でなければ、その悩みや苦労を感じることはできません。
長年の経験は多くを学んできました。
確かな経験を元に、皆様にご提案させていただきます。



最後まで読んでいただいて有難うございます。
ワンクリックの応援が励みになります。
宜しくお願い致します


にほんブログ村


にほんブログ村

2016年12月10日 [コンサルタント]
営業・飲食店のご支援をさせて頂いております、経営コンサルタント 代表の妻でございます ∧∧


【自分が経験したことでなければコンサルティングを、お引き受けいたしません】



多くのコンサルタントが存在していますが
コンサルタントにも持っている商品、品質の違いがあります。


営業ノウハウや、経営ノウハウ、そして多くのコネクションが
玉置コンサルティングの商品です。


この商品の品質は、長年の経験を経て作られてきたものです。


そして、この商品は今もまだ
より良い品質へと進化し続けています。



難問に直面した者でなければ、その悩みや苦労を感じることはできません。
長年の経験は多くを学んできました。
確かな経験を元に、皆様にご提案させていただきます。



最後まで読んでいただいて有難うございます。
ワンクリックの応援が励みになります。
宜しくお願い致します


にほんブログ村


にほんブログ村

2016年12月02日 [飲食店コンサルタント]
営業・飲食店・のご支援をさせて頂いております、経営コンサルタント 代表の妻でございます。∧∧


【自分が経験したことでなければコンサルティングを、お引き受けいたしません】



販促の一つにポスティングがあります。
業者へ依頼する時の注意点をお話したいと思います。


経費を踏まえた業者の選択も重要ではありますが
依頼する時の交渉次第で、かなりの違いが出てきます。

ただポスティングさえすれば良いと、安易に考えてはいないでしょうか?



ここで考えてみましょう

まずは貴方のお店はどのような客層をターゲットにしていますか?

料理のジャンルは何ですか?
ジャンルによって客層も違ってきますよね

料理の平均金額は?
金額によっても、ターゲットにしたい年齢層を絞ったほうが良い場合もありますね


最低この程度は踏まえ、ポスティングを依頼するべきではないでしょうか?




こんなケースがありました。

飲食店のオーナーさんが
業者に○○町地区へのポスティング依頼をしました

○○地区と言っても、具体的にどの辺りですか?と尋ねると
業者は、「こちらに任せてください」と言われたそうです


その後ポスティングは結局どの辺りにしたのかオーナーさんに尋ねました
業者から「ポスティングした人に任せているから解らない」と言われたそうです

オーナーさんはそれ以上は何も聞かず
次のポスティングを依頼しています。

はたしてオーナーさんはそれで納得して良いのでしょうか?
私は大きな疑問を持ちます。



ポスティングをする立場からしたら、集合住宅なら一気に配ることができます。
ですがポスティングを禁止し、しっかりと管理されている所が増えています。

逆にポスティングしやすい集合住宅のポストはチラシで溢れています。
ポストの近くには、そのチラシを乱雑に捨てられないようにと
大きなゴミ箱まで設置されている所があります

業者からしたら、そのような住宅は、それだけポスティングをしやすいと言うことです。


どうでしょうか、乱雑に入れられた沢山のチラシの一枚が貴方のお店のチラシだったら
そのチラシは、部屋に持ち込まれることなく
ポストの横に設置されたゴミ箱にそのまま捨てられてしまう可能性が大きいですよ


経費に余裕があり、数うち当たるでポスティングするのであれば良いですが
経費を抑え、わざわざ地区を指定しているのなら、
そのような集合住宅は避けたいところですよね


高齢者が多く居住している地区
大学に近く大学生が多く居住している地区
戸建の住宅地が多く、家族層が居住している地区

どの客層をターゲットにしているかで
ポスティングして欲しい地区を考えなくてはなりません。



最初に言いましたが、交渉次第で大きな差が出てきます

ポスティングする社員に丸投げして、どこに配ったのか把握できていないような業者は信用できますか?

どの地区に配るか支持し何軒配ったのか把握し
その報告をしてくる業者に任せるべきでしょう



オーナー自身が業者に丸投げして終わり、確認さえしない
本当にそれで良いんですか?



交渉術は飲食店を経営するうえで重要なものとなります
問屋さんとの交渉、その他の経費に関することでの交渉
あらゆることで必要不可欠です



玉置コンサルティングは、自らが食品流通業界において、全てを精通してきました。
幅広い食品業界でのコネクションを持っております。



最後まで読んでいただいて有難うございます。
ワンクリックの応援が励みになります。
宜しくお願い致します


にほんブログ村


にほんブログ村


このページの先頭に戻る